2011年12月15日

ディスチミア症候群はうつ病ではなく自己コミュニケーション障害

ディスチミア症候群は医学的にはうつ病ではないとされているそうで、私も同意見です。ちょっとサイトを巡ってみるとディスチミア親和型うつ病(ディスチミア症候群)という名前を付けられた事でうつ病の一種と思っている人が多いようですが、そうではなく気分変調症という意味のディスチミア症候群と呼ばれているのです。ディスチミア症候群の具体例として、会社ではうつ症状を呈しながら、プライベートでは海外旅行に出かけたり、飲み会に参加したりと元気ハツラツな状態になることを言うらしい。しかしこんな症状が本当のうつ病(メランコリー親和型は、自責の念が強い)と一緒にされるとは本当のうつ病の人が可愛そうです。うつ病の人は会社があろうが、休みであろうがまったく精神的にも肉体的にも動けなくなってしまうのですから。旅行、飲み会に参加して楽しめて、会社ではうつ症状なんて一昔前なら仮病として蔑まれた事でしょうが、今は精神科医が儲けたいのかよくわかりませんが、どんなことにも、立派な病名らしきものを付けてしまうのですね(笑)

















飲む育毛剤
posted by とぴお at 21:34| Comment(0) | ディスチミア症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月09日

柏レイソル勝ちましたね

柏レイソルがオークランドシティに勝ちましたね
二得点ともすばらしいゴールでした。
しかし後半戦、欲を言えばもう一点欲しかったですね。


相手のオセアニア代表はニュージーランドのチームでしかもアマチュアです。
柏としてはプロ選手として負けるわけには、実はいかなかったのです。プロの意地としては。

次レイソルは、十二月十一日に北中米カリブ代表のモンテレイと対戦です。
モンテレイはメキシコのチームですからそれ相応のつよいチームなことでしょう。
しかし日本人として日本のチームに一つでも勝利をふやして世界のナンバーワンチームと戦って欲しいです。
posted by とぴお at 03:10| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月07日

僕等がいた、主題歌はミスチルの書き下ろし、小畑友紀マンガ映画化

僕等がいた、主題歌はミスチルの書き下ろし、小畑友紀マンガ映画化!
僕等がいたは北海道の釧路市在住の小畑友紀マンガで映画の主題歌はミスチルが書き下ろす。
生田斗真と吉高由里子がダブル主演で前編は2012年3月17日、後編は2012年4月21日に全国で公開される模様。
その他の出演に高岡蒼甫、本仮屋ユイカなどということ。



札幌釧路東京が舞台です。どのロケーションが使われるのか楽しみです。
 
posted by とぴお at 16:19| Comment(0) | マンガ 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。