2012年01月20日

アメリカンリーグ西地区レンジャーズにダルビッシュが六年契約

アメリカンリーグ西地区レンジャーズにダルビッシュが六年契約で入団しました。レンジャーズといえば弱小球団のイメージがありましたが、最近ここ二年間はリーグ優勝と昔言われていた弱小球団の汚名を返上する球団へと変わりつつありますね。
レンジャーズには、上原、建山両投手がいるところであり、MLBの先輩からメジャーリーグの野球についてや、アメリカ文化から生活面まであらゆるアドバイスを受けられるのでダルビッシュ投手にはよかったのではないでしょうか?
ただし、本拠地テキサス州アーリントンは、とても熱いようで、日ハムでよい成績を残したダルビッシュはどちらかというとドーム球場での成績の方が良かったと思うので、外で投げる機会の多くなるレンジャーズでどのくらいのピッチングを見せられるのか楽しみです。またアメリカンリーグ西地区はイチロー選手岩隈投手のいるマリナーズと同じなので、その対決の機会も多く楽しみですね。ところで日本の野球はと言うと日本ハムから大黒柱ダルビッシュが抜けた穴をどのように埋められるか心配の種は尽きないところです(笑)



posted by とぴお at 02:27| Comment(0) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダルビッシュ有とMLB日本人選手
Excerpt: 何はともあれ、入団が決まってよかったです。 今年は中島にしろ、青木にしろ、揉めたので ちょっと気になってました。 まあ、ダルビッシュが破談になることはないと思ってましたけどね。 ご承知のようにM..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。by KGR
Tracked: 2012-01-20 10:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。