2011年12月31日

井岡一翔の一分三十八秒

井岡一翔が一ラウンド一分三十八秒で勝った。強いなそれにしても。
たいへんなのはTBSだろう。あまり早く決着しすぎて、放送時間を持て余してしまう。
入場シーンから録画を放送するしかなかったようだ。
井岡一翔今後も楽しみな才能である。
posted by とぴお at 22:09| Comment(0) | ボクシング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。